読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

何もしない休日

今日は仕事がお休みでした。

休みに入る前は、色々と予定を立てていたんです。

 

本を読む

部屋の片付けをする

部屋を掃除する

買い物に行く

 

などなど。

 

だけど、結局なーんにもできませんでした。

 

今日の私の1日

 

朝6:30起床、朝食を食べた後は猛烈な眠気に襲われ、12時頃まで寝て、昼食後はゴロゴロして気づいたら夜8時。

夕飯を食べて、テレビを見ながらゴロゴロ...

そして、今ブログ書いてます。

 

休みに何もできない罪悪感

 

私は人より体力がありません。
仕事もして、休みの日も色々と予定を入れて動き回るということができません。
情けないですが...

 

それなのに、昔から休みを充実して過ごさないと、落ち着かないというか、せっかくの休みを無駄にした!と罪悪感がハンパなかったです。

ゴロゴロしながらも、あれやらなきゃ、これやらなきゃ、と焦るばかり。でも体は動かない。

そして、気がつくと夜。

あーーー、今日も1日を無駄にしてしまった!! 

と後悔。

 

休みに何もしなくてもいいじゃない

 

そもそも休みは、仕事から解放されて、心身ともにリフレッシュするためのものです。

指一本動かしたくない!というダルい日は、無理に動かず、ゆっくり何もしないで1日を過ごしてもいいんじゃないかと、最近は思うようにしています。

 

それに、時間を無駄にするのって、けっこう贅沢かなあとも思ったり。

 

なので、これからも何もしない休日を楽しむつもりです。

 

ただ、ちょっとは運動しないとダメかな...

広告を非表示にする